DSCF2104_mini
金森正治 / Masaharu kanamori

経歴
1972年3月31日生まれ、 熊本県熊本市 出身
1990年 熊本県立熊本西高等学校卒業
1994年 熊本学園大学経済学部国際経済学科卒業
1994年 地場大手印刷会社 入社
1997年 ソフトバンク株式会社入社
1999年 Linux JAVAのSIベンチャー企業 入社
2001年 教育ベンチャー企業 共同経営
2013年 カナコト発信所 設立
timeline

カナコト発信所立ち上げストーリー

何事にも中途半端な自分…
以前の私は、やりたい仕事が何かわからず転職を繰り返し、プライベートもなんとく過ごす毎日で全てが中途半端でした…
その中途半端さは日常生活を見れば明らかで、仕事はもちろん食事や移動してる最中までひとつのことに集中できず、すぐに他の事が気になってしまう状態だったのです。
すぐに他の事が気になるので、頭の中が「考え」で溢れかえり常に複雑でパンパン状態で精神的にどんどん疲弊していくばかりでした。
そんな状態をなんとかしようと、ネットや書籍、セミナーなどでビジネススキルや知識を頭の中にどんどん詰め込んでみましたが、さらに「考え」は溢れかえっていました…
ある人との出会い
そんな時、人のご縁からNohJesu氏の講演会を聴き、スキルや知識を身につけるのではなく自分の『心の器』を深く、広くすることが重要ということに気がついたのです。
そして、NohJesu氏の提唱する『観術』で『心の器』を論理とイメージで理解し、マインドフルネスな状態になる技術をマスターしました。
その技術を使い頭の中の複雑さが解放でき、たくさんの仕事を抱えても、ひとつの仕事に集中できるようになり、どんなに複雑な仕事でも、すぐに全体像を把握し、優先順位をつけ効率的に仕事ができるようになりました。
brain_zero
カナコト発信所立ち上げ!
これから私は、ビジネスの世界に限らず、頭の中が複雑になって、ひとつのことに集中できなかったり、思ったような結果が出ずに悩んでいる人たちが、心がスッキリ状態になって、自分の能力を思いっきり発揮し、新しい働き方ができるサポートをしていきたいと思い、このカナコト発信所をスタートさせたのです。一人一人が毎日をワクワクしながら過ごし、みんなで協力しあえる社会づくりを、ぜひ一緒につくっていきましょう!
健康な職場